7/14、15

アレがアレして半ドンして仙台まで行って夜行で新宿行くみたいな限界ムーブキメたけど、暑さもあって二度とやりたくねえと思いました。物販マジで死ぬかと思った。

知らないオタクがゆるゆりのオタクだったけどいつの間にかWUGにもハマっていて、まさかこっちが先に解散するとは思わなかったみたいなこと言ってて、無言でそれなーッ!!!!!!!となっていた。

Wake Up, Girls! FINAL TOUR – HOME – ~ PART Ⅰ Start It Up, ~ 千葉(昼の部) Wake Up, Girls! Eventernote イベンターノート
Wake Up, Girls! FINAL TOUR – HOME – ~ PART Ⅰ Start It Up, ~ 千葉(夜の部) Wake Up, Girls! Eventernote イベンターノート

昼2列目で、2014幕張最前以来の良席、ツアー終了。真面目にライブ行ってないしファンクラブ入るの結構遅かったしみたいなのがある。
大体眼の前にこの美少女が存在していて記憶を失ってる間に終了した。ロングが至高という時期が私にもありました、本当にありがとうございました。

とにかくこれで、冒頭から本当に最高の演出だった。ええか山下、椅子は最高。アウトロでよぴちゃんがマシンガンぶっ放して当然次に暴君が来るのでヤッター!!!!!!

  • 君とプログレスやると思ってなかったので良かった。止まらない未来もやってくれ。
  • 僕らのフロンティアのサビでバックに青空がバァーンッッッ!!→涙
  • 7Sensesの「もしも誰かひとりが暴走しても~」で暴走する山吉能。夜の部は涙を誤魔化すような感じでハチャメチャになっていて、そういうのが本当に本当に…。
  • てか割とハチャメチャなふりしてビシッとMC決める印象あるんですけど、今回は全部ハチャメチャだった気がする。
  • 最近あんまり家虎とかせーのっとかあんまり聞いてなかった気がするがどうなんですかね。
  • 辛矢凡楽曲が1曲しかないのはまだツアー初日だから…。
  • 山下のデビュー作で大事な作品であるWUGと同じくらいの代表作と出会えるように頑張りたい→KADODEじゃん…。解散という要素を一切感じさせないライブ中で山下のこの決意表明が本当に力強く、一番アニメにも声優にも疎かったメンバーがここまで至るんだから5年って凄えな、と山下のオタクは幸せだなみたいな気持ちになった。

声優星空プラネタリウム朗読会「ほし×こえ」仙台 7/15 1回目 寿美菜子 Eventernote イベンターノート
声優星空プラネタリウム朗読会「ほし×こえ」仙台 7/15 2回目 寿美菜子 Eventernote イベンターノート

  • 早見沙織さんがプラネタリウム学芸員寿美菜子さんが街の古本屋の店主の娘、高校時代一緒に天体観測したが、急な転校で離れ離れになり、大人になって再会みたいなストーリー。
  • キャスト決まってから台本書いたそうで、二人の関係性や距離感、キャラクターなど全てが噛み合っており、天才じゃん…。
  • 1回目最前だったため、久々に早見沙織さんを至近距離で拝むことができ、アッアッアッ。

LIVE CONFUSED vol.15 :mouse on the keys – 由利本荘市文化交流館 カダーレ

  • 超良かった……。
  • plateau何回聞いても分かんねえからガン見してコピーするぞ→やらない
  • 大ホールのステージ上に演者も客もいて、後ろの本当の客席は一切使わないという凄まじい使い方しててヤバい。
  • 30からピアノ習って作曲したとか、加入してからピアノ始めたとか色々チャレンジングなバンドだみたいな話を聞けてよかった。昔はドラム叩きながらピアノ弾こうとしてたけど難解すぎて辞めたとか言ってて、そういえば大昔やってたなと。
  • 珍しく勇気を振り絞ってTシャツにサイン貰ったけど大体から回ってしまったので落ち込んでいる。
  • また思い出したときにでも来てほしいね~~

www.youtube.com