限界集落

人々の暮らし

近況

立て続けにつらいことがたくさん起きてつらい。

セックスボランティア (新潮文庫)

セックスボランティア (新潮文庫)

考えたらそもそもあんまりセックスしたいと思ったことがなく、童貞を恥じる気持ちとかよく分からない。職場の人間が飲み会のあとみんなでそれぞれホテルにデリヘル呼んだみたいな話聞いても現実味がない。
性欲はそれなりにあり、学生時代休日は半日エロサイト巡回しながら股間をいじくっていて、とにかく時間を無駄にしてしまったという後悔がある。最近は性欲が衰えてきて、そういう時間が減ってきたので良いと思う。
フェラチオが本当に気持ち良いのかが気になるのでピンサロに少し興味があるけど、知らないおっさんと間接的に接触することが絶対に無理な気がする。

そういう本ではないのでは?

今は良くても10年後20年後まで生きてて突然そういう欲求が高まったら犯罪をおかしそうだな~と思いました。
www.asahi.com
顔が似てる。